スポンサーリンク

スマート・スピーカーと学習リモコン・ユニットの設定について

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

はじめに・・・

 

 サーバー移動に失敗し、サブで用意していたデーター消失も・・・いつのまにか新たに導入した分で上書きされてしまい、内容が書き換わったので書き直し記事になります・・・非常に痛いです・・・

スマート・スピーカーと学習リモコン・ユニットの設定について

 

 

実際に購入したスマート・スピーカー学習リモコン・ユニット設定方法ですが、そんなに難しいものでは無かったです

 

  1. 学習リモコン・ユニットの設定
  2. スマート・スピーカーの設定

 

設定方法についてですが・・・順番としては上の順番の方が楽です

eRemote mini(学習リモコン・ユニット)の設定

アプリのダウンロードからインストール

 

説明書にあるQRコードスマートフォンアプリ(QRコード・リーダー等)で読み込みアプリダウンロードします

 

またはandroidスマホならplayストアからeHomeと検索してください。iPhoneからだとapp storeから同様にeHomeで検索です

 

 

学習リモコンの初期設定

 

先ほどまでの手順でアプリインストールが済むとアイコンが表示されているはずです

 

 

赤丸囲んでいる家の絵のオレンジアイコンであるeHomeタップして起動しましょう!

eHomeの初期設定

 

 

初めてeHomeアプリを起動した時のみ初期設定が必要になります

 

登録使用するアカウントメールアドレス携帯電話Facebookの中から選択します

 

初回のみデバイス追加を選択します

今回はeRemote miniの設定を行います

端末選択するとwifi設定画面に変わります

無線LANへの接続

 

 

ご自宅にある無線LANルーターSSIDパスワード確認して接続を行います

メーカーによって違いはありますが・・・基本的に無線LANルーター側面底面シールが貼られており、そこに接続に必要な情報が書かれている事が多いです!

 

最近のものだとSSID2.4ghz5.0ghzの周波数で違いますし、スマートフォン及び学習リモコン同じSSIDで接続する必要があります

wifiの接続を行うと上の写真のように検索が入り設定が終わるとしたの写真のようにデバイスが表示されます

ここまで終わると初期設定終了です

 

eHomeアプリへの家電製品の登録について

 

 

 

 

照明テレビエアコンなどの学習させたい家電製品登録を行います

 

動作確認を済ませてeHomeの設定は完了です

 

スマート・スピーカーの設定

 

 

今回はAmazonスマート・スピーカーなので説明書にあるQRコードスマートフォンで読み込みアプリダウンロードします

またはandroidスマホならplayストアからアレクサと検索してください。iPhoneからだとapp storeから同様にアレクサで検索です

 

 まずは自分のアカウントでログイン

 

 その後は、学習リモコン・ユニット学習させたアプリの情報アレクサアプリで連動させ動作テストという流れです。

実際に購入したスマートスピーカーとリモコンユニットについて
実際に購入したスマートスピーカーとリモコンユニットについて書いてます
スマート・スピーカーと学習リモコン・ユニットの設定について
スマート・スピーカーと学習リモコン・ユニットの設定について書いてます

コメント